シダーローズって知ってますか?

皆さんおはようございます。
今日からまた一週間頑張って
参りましょう!

さて先日当社の目の前にある
結婚式場の敷地内で大きな松の
枝下ろしをしていました。

敷地内には伐採された枝と一緒に
大きな「松ぼっくり」もたくさん
落ちていました。

私は職人さんに断って松ぼっくりを
一つ頂いて帰って参りました。
私の会社のキッズコーナーに
おもちゃとして置いておこうと
思ったからです。

この松ぼっくり普通のよりも
2~3倍の大きさで、ゴツゴツ
していてとても硬そうなんです。
しばらく乾燥させて笠が開くのを
待つことにしました。
数日すると時折「パチ、パチ」と
小さな音をさせながら徐々に松笠が
開いてゆくのです。
毎日少しずつ開いていくその姿を
見守っていました。

2019120201174700
2~3週間経つ頃には松笠も開き切って
立派な松ぼっくりになりました!
随分時間が掛かったけど綺麗な松ぼっくりを
早く子供たちに見せてあげようと思いました。
見事な大きさになった松ぼっくりを
ギュッと握りしめ!?

握りしめたら?

手の中でバラバラに崩れてしまったのです!

どどどどうゆうこと~~~~?

さっきまで形を保っていた松ぼっくりが
バラバラに木っ端微塵になってしまった
のです・・。

なんで?
こんなことに・・?

2019120201225800
実は後で分かった事なのですが
この松ぼっくりは「ヒマラヤ杉」という
インドヒマラヤ地方原産の松の木だった
ようです。
この「ヒマラヤ杉」の実は松ぼっくりの
ように笠を開いて形を形成するとすぐに
バラバラになって種を離散させるらしい
のです。
私はそうとは知らずにずっと成熟するのを
楽しみにしておりました。
この哀れな姿にはショックが隠しきれ
ませんでした。

そんな落胆している私でしたが
ふとバラバラになった松ぼっくりの
残骸を目にした時。
不思議な形をした物を発見したのです!
え?
ばら?
バラだよね!
そこには薔薇の姿をした残骸が残されて
いたのです!

2019120201165300

調べてみるとこの「ヒマラヤ杉」の実は
別名「シダーローズ(cedar rose)」と呼ばれ
クリスマスツリやリースに飾られる大人気の
松ぼっくりなんですって!
まさか最後にこんなサプライズが
あるとは想像も付きませんでした!

このシダーローズ大切にしたいと思います。

もうすぐクリスマスがやってきますね。
皆さんのお宅のXmasリースにもシダーローズが
咲いているかもしれませんね。

2019120201163600

それでは皆さん今日も一日
元気に行ってらっしゃい。