譲れないもの

皆さんおはようございます。

街に人が戻りつつある今日この頃

コロナ感染者数も再び全国的に増え

て来ております。

今日も三密を避け感染対策万全で

お過ごし下さいね!

 

さて会社を設立して13年になり

ますが、今でも中間管理職と何ら

変わらない仕事をしています。

 

時々私に非のない相手(業者、銀行、顧客)の

ミスを私が被る事だってあります。

悔しいけれど自分が馬鹿になる事で、

取引が無事に落着するのであれば

汚れ役を買うこともあるんです。

 

でもそこまでしても感謝しない

人って多いんですよ。

そもそも人に責任を取らせる人だから

しょうがないですけどね。

 

まるで自分が主導権を握っているかの

ように横柄な態度で、威張り、タイトな

スケジュールや強引な取引条件を押し

付けて来たりするのです。

 

大した仕事も出来ないのに融通は一切

効かず一歩も譲歩する事は無い!

 

それでも一件の商談を纏める為には

顔で笑って心で泣く事もしばしば。

報酬はストレスの代償と捉えて仕事

しております。

それもこれも全て私を信じてくれている

お客様に辛い思いをさせないためです!

 私がお客様に代わって辛い想いを

すれば良いのです・・

 

しかし!

何でもかんでも私が馬鹿になる

ことはしません!

 

私が譲らないことは会社の信用を落とし

てまで取引をしようとは思いません!

例え当社と契約をしないと言われようが

構いません!

 

報酬とは仕事の後から付いてくる

ものです。

お金で仕事を選ぶ事ではありません!

良い仕事をすれば必ずお金も人も付いて

来てくださると信じています。

 

今日まで私を信じ購入して下さった千人

以上のお客様を裏切る事など出来ません!

 人として経営者として一番大事な

真摯さを貫き通します。

今後も嬉しいことも辛いことも多いと

思いますが譲れないものは譲れないと

固く心に誓って頑張って参ります。

 

それでは皆さん本日も一日宜しく

お願い致します。

行ってらっしゃい!